極細パイプ加工業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2022年10月


株式会社津田製作所

診断URL:https://www.tsuda-ss.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
パッと見て何の会社か分かるキャッチコピーが印象的なサイトです。TOP の「津田製作所はこんな会社です」を辿っていくと貴社の強みが一通り確認できるようになっている点も工夫されており好感が持てました。ただ説明が少し淡泊なためせっかくの強みがあまり印象に残らないのがもったいないです。アニメーションで目を惹くのも良いのですが、動画紹介があるとよりユーザーの注目度が上がるのではないでしょうか。「スウェージング加工のスペシャリスト」である貴社の技術をサイトで確認することができれば大きなインパクトになるはずです。 TOP以外の 【 選ばれる理由 】 や 【 技術紹介 】 でも、もう少し深堀した内容が載っていると貴社をまだ知らないユーザーにも魅力が伝わると思います。最後に、お知らせの更新が 2020 年 1 月で止 まっている点が気になりました。サイトの運用体制も含め一度見直す時期が来ているのかもしれません。



株式会社ナンシン

診断URL:https://www.nanshin.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
「外径40μ のマイクロポンプで最先端をつくる」という具体的でわかりやすいキャッチコピーに期待感が膨らみました。その流れでトップページをスクロールし「ニッチな技術と職人技」で‟ Φ0.04mm(Φ40μ)× 0.005mm (5μ)” ‟±0.4μ (±0.0004mm)” ‟1 個~ 100,000 個”とマイクロパイプ加工の特徴をスペックで表現できているところがとてもよかったです。高精度切削加工技術や組立も同様に具体的な数値で強みを表現できています。よく考えてサイト運営されておりあまり言うこともありませんが、特設サイトの マイクロポンプ .com とオフィシャルサイトを分ける必然性はあまりないと思いました。それよりも一つにまとめたほうが戦力分散せず運営効率もよくなると思います。それから TOP ページのキャッチコピーにぴったりの画像を選ぶとさらにインパクトが出せると思います。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった2社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/