【大和電機工業株式会社】Yahooリスティングを活用し電子部品業界や自動車業界からの集客に成功

Webサイトを活用し順調に業績を伸ばす一方で、課題も…

大和電機工業株式会社は電子基板への貴金属めっきや車載用フープめっきなど、微細で精密な部品への機能めっきを得意とする会社です。自動車業界向けのめっきを新しい事業の柱にするべく取り組んでおり、WebサイトをきっかけにTier1との取引も開始するなど順調に業績を伸ばしていました。

大和電機工業様では、「エンジニアへの宣伝はGoogle」という考えの元10年以上Googleのみでリスティング行っていました。実際、狙った業界からの問い合わせも獲得できていて成果にも繋がっていたのですが、一方でYahoo・Bingからのアクセスやお問い合わせが伸び悩んでいるという課題を抱えていました。

また、今後に向けて電子部品や自動車、医療機器業界への新規開拓を加速するために何をすべきか?ということも考えていく必要がありました。

「企業ログ解析」でYahoo・Bingにも多くのターゲットユーザーを発見

これらの課題に対し弊社からご提出したのが、Yahoo・Bing経由でサイトを訪れた企業の一覧です。大和電機工業様には以前から「企業ログ解析」を導入頂いていたため、Googleアナリティクス上でWebサイトにアクセスした企業の「企業名」「業種」「売上規模」を表示し、企業名を軸に分析することが可能でした。

このレポートから、YahooからもBingからも電子部品業界や自動車業界の有名メーカーが多く訪れており、「エンジニアが多く利用している」と認識されていたGoogleと遜色ないということが確認できました。



前述の通りYahoo・Bingからのアクセスやお問い合わせが伸び悩んでいたこともあり、このレポートを元にリスティングのテコ入れを行いました。Googleリスティングで使用していた予算の一部をYahooリスティングに回し、キーワード、広告文、リンク先も全てGoogleと同じにした上で広告掲載を行って結果を比較検証することにしたのです。

Yahoo・Googleの併用で同じ予算でもアクセス数が3.8倍に!

Yahooリスティング開始以降、ユーザー、新規ユーザー、セッション(訪問数)、直帰率、ページ/セッション(1訪問あたりの閲覧ページ数)、平均セッション(滞在)時間、お問い合わせ件数、全ての項目でパフォーマンスが向上しました。

特にリスティング経由のユーザー数は3.8倍に増加しており、広告費の総額を変えずに大幅なアクセスアップに成功しました。どの指標を見ても、Googleリスティングだけを活用していた時よりも大幅に改善していることがわかります。

また、企業ログ解析を利用しYahooリスティングによるアクセス企業の確認も行ったところ、狙い通り電子部品業界や自動車業界、医療機器メーカーなどから多数のユーザーが訪れていることが確認できました。

YahooとGoogle双方を活用することで機会ロスを減らし、多くのユーザーにリーチできると証明されたことで、大和電機工業様では現在も引き続きYahoo・Googleの広告を並行して実施しています。

お客様の声

リスティング広告については、十数年以上、コスモブレインズ様に企画をいただき大変お世話になっています。同広告はWEB内に一人有能な営業マンを雇うようなもので、御蔭様で当社の新しいお客様のきっかけの多くは何かしらWEB経由でのお問合せとなりました。 従来はGoogleにターゲットを絞っていましたが、コスモブレインズ様のお奨めでyahooへも展開をしていただいたところ、お問い合わせをいただくお客様の裾野が広がっています。 新たにyahooへも『敏腕営業マン』を配置した様な効果を実感しております。

(2021年10月公開)