真空チャンバー業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2021年7月


株式会社豊栄製作所

診断URL:https://www.houeiz.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
Web サイトを見た瞬間、“真空装置のプロ” というキャッチコピーがダイレクトに目に入り、また“他社で断られたことでも私たちが解決します !!” “実績多数の豊栄製作所にお任せくださいという頼もしいフレーズに期待感が膨らみました。「 HOUEI ならこの大きさまで作れます!」と いった具体的なサイズや重さ、素材の明示もわかりやすく、情報もよくまとまっています。しかし、中身を見てみると貴社の強みの裏付けが少し弱い気がします。まず 【 製品案内 】 ですが、各製品ページをクリックすると製品画像の掲載のみで「特徴」や「備考」に何の記載もないページが多くみられます。フルオーダー品だと写真の掲載すら難しいと思うので写真だけでも努力されているとは思いますが、ユーザーが製品を検討する上で最低限の情報は欲しいと思います。また「実績多数」に関しても具体的な数字の記載や納入先の開示が難しいのであれば、製品の導入事 例や実際のお客様の声のようなコンテンツを用意するのも一つの手段です。数が多ければ多いほど信頼感に繋がりますので、更新を続けていくようにしましょう。



株式会社協友製作所

診断URL:http://kyoyu-ss.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
一目で金属加工の企業とわかるメインビジュアル、明快なキャッチコピーに興味を惹かれました。働く人々の顔も見られるなど、全体を通して魅力的な写真が多い Web サイトです。サイトデザインも見やすく 【 納品までの流れ 】 も親切だと感じました。一方で、いまひとつ決め手に欠けるようにも思います。たとえばグローバルメニューに 【 加工技術情報 】 はありますが、技術情報としては物足りない印象です。一般的な内容が多く、貴社独自の強みも記載されてはいるのですがイマイチ良さが伝わってこないのです。求められる精度がどれほど難しく、それを貴社の技術力でどのようにクリアしているのか数値で示すことが出来れば説得力が増すと思います。また、 【 加工製品事例 】 も写真は良いのですが解説があまりに淡白なので、もう少し掘 り下げてあげるともっと良いコンテンツになるのではないでしょうか。ひとつひとつのコンテンツを磨き上げるだけでぐっと魅力的なサイトになると思います。最後になりますが、フォームも含め SSL 未対応です。ユーザーの個人情報をしっかりと保護するために早急に対応しま しょう。



アリオス株式会社

診断URL:https://www.arios.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
製造業らしいシンプルな作りのサイトですが、情報量が多く好感が持てました。特に【 技術相談室 】 と 【 資料館 】 は読み応えのある内容だと思います。少し残念なのは、グローバルメニュー以外に入口が無い点。トップページを活用することで改善できるのではないでしょうか。現状のトップは NEWS しか情報が無くもったいないので、目立つ場所にコンテンツの説明や入口を設置すると導線が良くなると思います。次に事例紹介がサイト内に埋もれてしまっている 点も大変気になりました。 【 アリオスとは 】 の「ソリューション」が事例ですが、ページ内に異なる情報を詰めこみ過ぎていて分かりづらいです。真剣に検討しているユーザーにとって事例は気になる情報なので、早めに独立したページを作成されることをおすすめします。またブ ログですが、直近で「開発試作」「技術関連」の更新がないのが残念な印象です。製造業サイトなので、業務関連のブログ更新もしっかり行なって欲しいと思いました。全体的に情報量豊富なサイトなので、ターゲットをしっかり意識した上で情報設計や見せ方を改善されると一段 上のサイトになるのではないでしょうか。



コミヤマエレクトロン株式会社

診断URL:http://www.komiyamae.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
わかりにくいサイトでした。まず気になったのはトップページのキャッチコピー。 “真空にリミットはない” “国内最大級 超大型加工設備&クリーンルーム” “夢気球プロジェクト” と続き、 何が持ち味の会社か伝わってきません。グローバルメニューも 8 つと多いので、もう少し情報を整理することをお勧めします。コンテンツでは 【 事業内容 】 が特にわかりにくかったです。「用途事例」を開くと「真空とは」という内容になっており、タイトルと中身がズレているので違和感がありました。このサイトはエンジニアや研究者に見てもらうことが目的のはず。基礎的な情報よりも貴社が提供する技術がどのようなメリットをもたらすか?という観点でまとめ直すことをお勧めします。真空チャンバーのページも同業他社に比べて情報量が少なく物足りなく感じま した。また、グローバルメニュー 【 設備 】 「クリーンルーム」のアンカーリンクが機能してい ません。せっかくトップページで大きくアピールしているのにもったいないです。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった4社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/