半導体 特殊ガス配管業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2022年10月


株式会社ウェルテック

診断URL:https://wel-tec.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
“半導体工場向け特殊ガス配管工事は株式会社ウェルテックにお任せください” というキャッチコピーが分かりやすく期待して見ていったのですが…TOPページと【会社概要】しかなく残念ながらあまり印象に残りませんでした。Webサイトを介して新規開拓を目指していくのであれば圧倒的に情報が不足しています。「貴社に施工をお願いしたい!」と思ってもらえるようなコンテンツを追加していくべきです。例えばTOPの説明文にある「配管工事にかかわる豊富な製品知識をもとに高品質の施工を提供いたします」や「熟練した溶接技術と検査技術」について、より具体的な説明があると貴社の強みが伝わり他社との差別化に繋がるのではないでしょうか。また施工実績についても可能であれば公開されることをオススメいたします。最後にInstagramのアカウントが非公開になっている点も気になりました。情報発信ツールとして使用されるのであれば誰でも閲覧できるようにしておいた方が無難です。



C-WEL株式会社

診断URL:http://c-wel.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
シンプルな構成で迷うことなく閲覧できます。 “充実した設備と熟練の技術でご要望にお応えします” というキャッチコピーも、「充実した設備」については【主要設備】、「熟練の技術」については【事業概要】でそれぞれ解説されており好感が持てました。一方で、貴社ならではの強みはあまり上手く伝えられていないようにも感じます。特に技術面について、各事業部ごとに特化した人材が集っていることをもっと印象的に伝えたり、技術面・コスト面を含めた総合的に最適なプランニングがなぜ可能なのかを表現すると今よりも響くコンテンツになると思います。【製作・施工実績】も写真等を活用したり、お客様のどんな要望に応えたのかを伝えられると検討ユーザーの信頼度が高まるでしょう。最後になりますが、2020年6月のサイトオープン以降一度も更新されていないようです。導線もわかりやすく、成果の出るWebサイトにするためのベースは出来ているので、しっかりと運用し活用されることを強くオススメします。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった2社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/