ロボットハンド業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2022年3月


株式会社コスメック

診断URL:http://www.kosmek.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
情報がコンパクトにまとまっていて、よく整理されたWeb サイトです。ニュース・トピックスでは新製品や展示会出展の告知などこまめに更新されていて、企業としての前向きな姿勢に好感が持てます。「事例紹介」の動画も充実しており、動画のページ下部に「おすすめ商品」が掲載されていたり、お問い合わせフォームにも飛べるようになっていて動線もよく考えられています。生産終了品と推奨代替品の一覧を用意しているところにもユーザーへの配慮が感じら れました。しかし気になった点もいくつかあります。トップページの製品検索に関してですが、製品の種類だけでなくアプリケーションからも探せるようになっていると初めてサイトを訪れたユーザーには親切かもしれません。また、しっかり作りこまれた内容の濃いコンテンツを最 大限に生かすには現状のサイトのデザインや造りが古いことも気になりました。常時 SSL 化も未対応ですし、あらゆるデバイスに対応したレスポンシブデザインへの変更もされたほうが良いでしょう。そろそろサイトリニューアルを検討されてはいかがでしょうか。



株式会社近藤製作所

診断URL:https://www.konsei.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
メインビジュアルの画像の鮮明さや充実した採用ページが好印象のサイトです。期待して製品ページを読み進めたのですが、物足りなさを感じてしまいました。例えば 【 ハンド&チャックロボット周辺機器リスト 】 では、「技術資料」「仕様上の注意事項」「オプション仕様の詳細」が PDF しか用意されておらず不便さを感じました。また製品検索も型式メインの作りのため新規ユーザーには不親切です。 Web から新規開拓も目指すのであれば、ユーザーの立場に なって改善されることをオススメいたします。動画コンテンツは関心度も高いので、製品ページとリンクさせると面白いのではないでしょうか。次に 【 カタログダウンロード 】 ですが、 1つしか紹介されておらず残念な印象です。グローバルメニューはユーザーが目にする機会も多 いのでしっかり管理するようにしましょう。最後にサイト内検索が Google の検索結果になっており、検索キーワードによっては検索結果にライバルの広告が掲載されています。早急に見直しが必要です。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった2社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/