プラズマ発生用高周波電源業界 Webサイト診断

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2019年11月


株式会社ノダRFテクノロジーズ

診断URL:http://www.n-rf.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
きれいなデザインのWebサイトですが、未完成のまま公開されており放置されているのが残念です。TOPページの「高周波周辺機器」の説明文が”ここにテキストが入ります。”というままなのです。Webサイトは一般公開される会社の顔、というよりも会社を映す鏡。
校正をしてから公開するのが当たり前。最低限のチェックはしましょう。トピックスの更新も2015年で止まっており、Webサイトが軽視されていることが残念でなりません。仮にチェック漏れがあったとしても、アクセスの多いサイトならユーザーからの指摘があるものです。
Webサイトがビジネスに役立っていないということなのだと思います。まずは正しい情報を最新の状態で公開することを強くお勧めします。


株式会社アドテックプラズマテクノロジー

診断URL:https://www.adtec-rf.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
2019年9月にリニューアルしたばかりのサイトです。シンプルなページ構成でストレスなく閲覧できました。【製品情報】ではRF電源(高周波電源)を出力・周波数別に探すことができ、親切で細やかなところにも気を配れています。【企業情報】では「特許権」の情報が技術力の高さを証明する良いコンテンツだと思いました。惜しいと感じたのは【ADTECの魅力】。良いことが書いてあるけど情報が薄いのです。
それから、このサイトの課題は技術情報やサポート情報が用意できていないこと。そうした情報提供も行なうとさらに良いサイトになると思います。最後に、重箱の隅をつつくようですが、【企業情報(https://www.adtec-rf.co.jp/company/)】と【採用情報(https://www.adtec-rf.co.jp/recruit/)】はサイドメニューがコンテンツと同じであまり意味がないように感じました。


玉置電子工業株式会社

診断URL:http://tamaoki-electronics.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
専業メーカーらしい説得力のあるサイトです。特に【カスタム電源開発事例】はよく作りこまれています。一般的にカスタム品の紹介は淡白になりがちですが、このサイトのカスタム品紹介はお手本になるレベルでしょう。また、「選ばれる理由」「納入実績」「Q&A」「保有設備&計測機器」が掲載されていることも安心感を与えます。そして、「技術提携募集」があることで専門メーカーの技術力を感じさせるところも良い点です。それなのに・・・「ニュース」とBlog【電源開発日記】の更新が2017年で止まっていることがとても残念です。Webサイトは最新情報を発信するもの。2年近く更新されていない時点でアウトです。できれば月に1回くらいは更新することをお勧めします。定期的な更新を行なった上で、次の課題は保守・メンテナンスをはじめとしたサポート情報の充実だと思います。


株式会社P.R.A.

診断URL:http://www.pra.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
TOPページのメインビジュアルが創立15周年祝賀会というのは・・・あまり感心できません。誰に見てもらうためのWebサイトなのか?基本に立ち返ることをお勧めします。その他のページは専門性の高い製品を丁寧にわかりやすくかみ砕いており、自社の製品・サービスがどのように使われ何をするためのものか説明できているだけにもったいないです。高周波電源の【修理・アップグレード】サービスも差別化できておりユーザーに評価されると思います(個人的には、このサービスはユニークなのでもっと掘り下げて、修理・アップグレードできる条件やリスクの説明、事例や実績などを知りたいと思いました)。【技術情報】もわかりやすく丁寧に作られています。更新も定期的にされており安心感・信頼感のあるWebサイトです。しかし、【自社製品】ページにエラーがあります。それは位相シフターのスペックです。スペック情報にアクセスするとWordPressのログインページが表示されてしまいます。至急修正することをお勧めします。


RFプラズマシステム株式会社

診断URL:http://www.rfps.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
高周波電源のレンタルを前面に出し差別化できています。レンタル×コンサルティングによる付加価値に期待感が膨らみました。コンセプトが素晴らしいだけに、2014年2月のリニューアル以降トピックスの更新がないことが残念でなりません。いくら良いコンセプトでも公開して終わりでは生きた情報提供を行なうことはできません。まずは定期的に更新すること、そしてレンタル期間や料金についての説明が最低限必要です。これではレンタル対象製品のスペックしかわからず不親切です(借りたい人は問い合わせすれば良いという姿勢が透けて見えます)。
その上でユーザーに提供できる価値を深堀りすることをお勧めします。例えば「コンサルティングサービスについて」のページのユーザーニーズは一覧で終わらせず、個々のニーズを掘り下げて解決策や事例紹介にまで踏み込めばさらに説得力が増すでしょう。


PDF版ダウンロードはこちら
Webサイト診断

※本資料では、執筆者宮本が特に気になった5社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/