ポンプ メンテナンス業界 Webサイト診断

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2021年3月


キムラポンプシステム株式会社

診断URL:http://www.kimuraps.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
TOPの “現場目線の解決力” “販売・施工・メンテナンスまで ポンプ機器のあらゆるお悩み、お任せ下さい。” という力強いコピーが目を引きます。しかし、中を見てみるとイマイチ決め手に欠けるサイトという印象でした。貴社の強みを最も強力に表現すべきコンテンツは【施工・保守・メンテナンス】ですが、ここだけに着目しても競合他社より情報が少なく訴求力が足りません。特に磨き上げるべきは「メンテナンスの事例」です。お客様の要望に応えて課題を解決しており非常に興味を惹く内容なのですが、あまりに淡白すぎます。例えば「ポンプのオーバーホールで異音解消」であれば、「内部部品交換・整備により」の部分を掘り下げて解説することで技術力の証明、ひいては貴社への信頼感に繋がります。また、お知らせがないようですが更新は行われていますか?定期的に事例の数を増やしていくことも大切なポイントです。随所に「営業部社員のメッセージ」や「現場の社員メッセージ」などが用意されている点は「現場目線」という第一印象とも合致しており好感が持てるので、きちんと更新を行い、ユーザーに響くコンテンツを作成されることをお勧めします。



株式会社福井ポンプ技研

診断URL:https://fukui-pump.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
地域密着のサービスということがファーストビューで感じられずもったいない印象です。ヘッダーに「ポンプでお困りの東海地区の方、お気軽にご相談下さい」とありますが、全く気づかず下までスクロールしてようやく東海地域限定と分かりました。貴社特長の一つでもあるので、パッと見て分かるようメインビジュアルに記載するのがおすすめです。
次にコンテンツですが、情報が多く見ごたえがありました。【お客様の声】では文章だけで終わる企業が多い中、顔写真が添えられていて説得力を感じました。ただ管理運用には問題があるようです。例えばトップにある「改正省エネ法について」「福ポンNews」はリンク先が無くトップにリダイレクトされています。また【施工事例】はレイアウトが崩れているのか、グローバルメニューが表示されていません。「CSR活動」に至ってはクリックすると「この接続ではプライバシーが保護されません」と表示されます(早急な対応が必要です)。せっかくの豊富な情報を最大限活用できるようコンテンツのメンテナンスをしっかり行なって欲しいと思いました。サイトのスマホ対応も含めそろそろ見直しが必要ではないでしょうか。



九喜ポンプ工業株式会社

診断URL:http://www.kukipump.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
文字やデザインが見やすく、第一印象で好感の持てるWebサイトです。新着情報はマメに更新されており、販売終了品のお知らせもきちんとされていて親切です。取り扱い商品も「商品」「用途」「メーカー」から探せるようになっていて便利だなと思ったのですが、「メーカーから探す」は取り扱いメーカーの外部サイトに飛ばすだけになっていてちょっと想像していたものとは違いました。メーカー一覧はあっても良いですが、今の状態では検索メニューとして不要かもしれません。「商品から探す」の中に商品カテゴリーをもってきて、カテゴリーに準じた各メーカーの商品が一覧となって出てくると便利かな、と思います。トップのキャッチコピーは悪くはないのですが、少し漠然として弱い印象を受けました。メーカーであり、ポンプ専門商社の顔をもつ貴社の強み、近畿2府四県、中部・中四国エリア6営業拠点での地域に密着した活動をしている点をアピールしたほうが良いでしょう。また、【久喜ポンプの提案力】も少し裏付けが弱いので、実際の「メンテナンス事例」や「お客様の声」などのコンテンツがあるとより説得力が出てくると思います。【商品カタログ】が準備中となっているのも残念です。早急に準備できない場合、いったんメニューから外した方が良いでしょう。



株式会社ラジカル

診断URL:https://www.radical-tech.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
“クライオポンプであればメーカー・機種問わず対応可能!” という専門性と強みが明確でわかりやすいサイトでした。”クライオポンプ 実績2000台” “アドソーバ実績 1000台” という情報で信頼性もアピールできています。これだけでも魅力的ですが、もう少し丁寧に魅力を説明するとさらに良いサイトになります。例えばTOPページに記載されているセカンドディスプレッサーの再生技術や、シンクロナスモーター再着磁の技術、クライオポンプ全メーカーのオーバーホール部品入手ルートをワールドワイドで確立していること、他社セカンドベンダーではできなかった「Brooks CTI製On-Board IS」も自社独自の技術で可能にしたことなどをもっとアピールすることをお勧めします。ビジネスコンセプトのしっかりしたサイトで強みも明確ですが、2016年10月のリニューアル以降お知らせを更新していないことが本当に残念です。定期的に更新することを強くお勧めします。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった4社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/