瞬間調光フィルム業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2022年4月


株式会社クラウドポイント

診断URL:https://www.cloudpoint.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
メインビジュアルから一目でグラフィックやサイネージを取り扱う会社なのかな、とイメージできます。 【 商材の情報 】【 事例 】【 会社案内 】 に特化し、それぞれストーリー性をもった内容の濃いコンテンツになっており、とてもハイレベルな Web サイトです。特に 【 事例 】 は数も豊富で、「場所別」「用途別」「製品別」でも検索できるようになっており、多くを語らずともこれを見るだけで手がけてきた実績が伝わり、説得力があります。あまり言うこともないのですが、トップページに「自社製品」以外に「 PICK UP 」があります。恐らく注目商品を並べているのだと思うのですが少しスライドのスピードが速いのと、商品点数が多いのが気になりました。また「瞬間調光フィルム FOGLEAR 」はリンクが貼られていなかったので確認された ほうが良いと思います。しかし、レベルが高いサイトであることは間違いないのでこのまま運用を続けて行ってほしいと思います。



株式会社ケイクリエイト

診断URL:https://www.magicfilm.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
このサイトはクリスタルマジックフィルムの特設サイトです。まず気になったのはサイトのターゲットです。 【 スペック 】【 通電金具/ラボ 】【 施工マニュアル 】 をはじめとする技術中心の内容からプロユーザーがターゲットと想定したのですが、コラムは導入検討中のユーザーを意識した内容になっており、誰に向けたサイトなのか分かりづらかったです。ターゲットを明確にした上で情報を精査されるとよりユーザーに満足頂けるサイトになるのではないでしょうか。コンテンツでは、貴社の強みを伝えた部分( PDLC クリスタルマジックフィルムが選ばれるのはなぜか?)があまりにも目立たず見落としてしまいました。現状のままではもったいないので、強みを裏付ける具体的なデータを追加するなど内容をアップグレードされるとよい でしょう。最後になりますが、メインビジュアルを始めとする画像の不鮮明さが気になりました。ユーザーの施工イメージにも大きく影響する部分なのでもう少し拘って欲しいと思いまし た。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった2社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/