産業用レーザーマーカー業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2022年9月


ブラザーインダストリアルプリンティング株式会社

診断URL:https://bipj.brother.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
ブラザー工業㈱のグループ会社ということで、2019年4月につくられたWebサイトです。一般製品名だけでなく、「印字対象」や「使用分野」など用途から製品検索ができるようになっており、ユーザー目線でよく考えられていると思います。【導入事例】もよく作りこまれていますし、【お客様の声】では実際のご担当者様の顔写真付きのコメント、導入の理由や導入のメリット、最後に導入された製品に飛べるようになっており、非常に説得力があります。両コンテンツの差を明確にし、もう少し工夫を加えるとさらに良いコンテンツになると思います。とてもよくできたWebサイトで、サイトの運用にも力を入れられていますしあまり言うこともないのですが、強いて挙げるとするならば貴社だからこその「強み」や「選ばれる理由」が目立つ場所にあるとさらに良くなると思います。他社のWebサイトを見ても力を入れてコンテンツを作られているところが多かったので、ぜひこの機会に検討してみてはいかがしょうか。



株式会社ラスカム

診断URL:https://www.luscombe.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
レーザー、電解、振動・けがきと幅広いラインナップからユーザーのニーズに合ったプランを提案することがすぐに伝わる良いサイトです。「電解マーキングとは」「振動・けがきマーキングとは」「レーザマーキングとは」の3ページでは期待した通りそれぞれの特徴や選ばれる理由がわかりやすく解説され親切です。ページタイトルは「●●とは」よりも「●●が選ばれる▼▼のポイント」などのほうがもっとユーザーは読みたくなると思います。それから「ラスカムの強み」も良かったです。特に「現場のニーズに応えて課題を解決」の ”私達はお客様からのお問い合わせにスピーディかつ確実にお応えするため、・・・(中略)・・・直接販売をしていますので、アフターフォローはもちろん、商品の受注・出荷、製品に関するお問い合わせは全て私達が対応しています。” というアピールが良かったので、それを生かすためにサイト内に「アフターサービス」のコンテンツを作るともっと良さが伝わるのではないでしょうか。これからも運営を続け、より良いサイトにしていただきたいと思います。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった2社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/