産業用ドローン業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2022年1月


株式会社Liberaware

診断URL:https://liberaware.co.jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
シンプルかつデザイン性も高く、情報もスッキリまとまったレベルの高いサイトです。【サービス】 をクリックするとプルダウンメニューが開き、ドローンを使ったどのようなサービスを提供しているのか一目で分かります。ドローンの特長も見やすくまとめられ、実績を裏付ける技術の紹介や活用事例などのコンテンツもあるので信憑性がありました。また 【 採用情報 】 のページに力を入れている点も企業としての前向きな姿勢が感じられます。気になったのが 【 サービス 】 の「設備点検型サービス」をクリックするとお問い合わせのためのフッターが常に表示される点です。フッター幅よりコンテンツ幅が狭いので、視認性の部分で少しストレスを感じました。すぐにお問い合わせできる仕組みは素晴らしいのですが、フッター幅をやや狭くするなど見せ方を検討されると良いでしょう。全体的にコンテンツのボリュームが多く、縦にスクロールするページが多いです。「設備点検型サービス」ページのように上部に小見出しをつけて該当部分に飛ばすなどの工夫をされると良いかもしません。今後も活用事例を増やすなど、更新を継続し てほしいです。



株式会社プロドローン

診断URL:https://www.prodrone.com/jp/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
しっかり整理整頓されたレベルの高いサイトです。コンテンツも充実しており、特に【 活用分野 】 では具体的な活用例を提示、関連製品や事例にリンクすることでスムーズに情報が閲覧できるよう工夫されています。製品ページでは、検討ユーザーが気になる「導入までの流れ」を最後に設置するなど細かな部分まで行き届いていました。そんなユーザー視点が随所にみられるサイトですが、いくつか気になった点もありました。まずは製品情報で型番がメインになっ ている点です。ユーザーからすれば型番よりも「着水・離陸可能な防水型ドローン」といった製品特長が目立っている方が分かりやすいのではないでしょうか。次に 【 会社情報 】 にある「高い技術力」ですが、貴社の特長をまとめた優れたコンテンツにもかかわらず、現在はサイ トの中で埋もれてしまっています。せっかくなので TOP ページで紹介し多くのユーザーに見てもらうよう改善されることをオススメします。細かな部分を指摘しましたが、レベルの高いサイトであることは間違いないので今後もしっかり運用していってほしいと思います。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった2社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/