防蟻工法業界 Webサイト診断

 

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2022年1月


株式会社日本衛生センター

診断URL:http://www.nippon-ec.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
製品情報と企業情報に特化したシンプルな印象のWebサイトです。各製品情報のページは写真や図解が多く、商品紹介や概要も詳しく記載されるなど、とてもよく作りこまれています。他にもZoomによるリモート勉強会など、時勢を考慮して対応されている点も好感が持てます。しかし気になった点もいくつかありました。グローバルメニューは10個と数が多く、ほぼ製品群の名称が並んでいます。グローバルメニューは本来、サイト内にどのようなコンテンツがあるのかユーザーが把握するためのものです。あまり数が多いと初めてサイトに訪れたユーザーはどこをクリックして良いか迷ってしまうので、例えば【製品・サービス】としてプルダウンメニューを使うなど、メニューの項目と数を再考してみてはいかがでしょうか。また、製品の中には関東地域限定の施工のものがあったり、トップページの「長期優良住宅・白蟻駆除」に関しては「関東地域」と「鹿児島地域」で入り口を分けています。特にこの2つの地域に注力されているなどの理由があるのであれば、貴社の強みとしてサイト内に記載されても良いかもしれません。最後にお問い合わせフォームを含め、サイトの常時SSL化が未対応となっています。早急に対応しましょう。



株式会社エコパウダー

診断URL:https://ecopowder.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
シンプルな構成で迷いなく閲覧できます。製品情報もわかりやすく、特に「エコボロンPRO」は情報が詳細で興味を持って読むことができました。製品情報と【施工事例】が相互にリンクされている点や、【よくあるご質問】【代理店のご案内】などが充実している点も好印象です。【エコパウダーとは】も「そもそも、駆除剤といえる薬剤で予防までカバーしようとしてきた所に問題があるのではないか。」という問題提起は素晴らしいと感じたのですが、それだけで終わってしまっているのがもったいないです。この部分をもっと具体的に掘り下げ、問題解決にエコパウダーがどう貢献できるのか?根拠となるデータを元に示すことができれば一気に訴求力が増すと思います。また【商品紹介】の一覧ももう少しメリハリをつけるとユーザーが自分に合った商品を選びやすくなるでしょう。各製品がどのようなニーズにオススメなのか、「シロアリ・腐朽予防」という同一の目的を持つ製品が大半だからこそ、違いを明示してあげると親切です。今でもよくできたサイトですが、少しの工夫でワンランクレベルアップできると思います。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった2社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/