異音検知業界 Webサイト診断

Webサイトの評価には、アクセス数などの客観的な指標だけでなく「実際にWebサイトを訪れたユーザーがどのように感じるのか」という主観的な評価も重要です。この資料では、製造業専門Webマーケティングコンサルタントの視点から、各企業のWebサイトを主観的に評価しコメントしています。業界内では得ることが難しい第三者の意見として、Webサイトの改善にお役立ていただければ幸いです。

診断日:2021年5月


リオンテック株式会社

診断URL:http://www.riontec.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
新規開拓ではなく既存客フォローが目的のサイトという印象です。コロナ禍のいま、企業のWebサイトは新規開拓の面でより重要なポジションを担っています。新規ユーザーにも満足頂けるようなコンテンツを増やしていくことが貴社の今後の課題かもしれません。例えば製品詳細ページでは価格が掲載されている点は良いと思うのですが、簡単な説明と仕様のみでは新規ユーザーにとって物足りなさを感じる内容です。カタログダウンロードができない点も気になりました。ユーザー目線でサイトの見直しが必要ではないでしょうか。【取扱製品】ページでは、左上に【作業依頼書】が表示されており違和感を感じました。グローバルメニューはタイトルと中身を揃えて置くのがセオリーなのでこのページからは削除した方がすっきりします。また【作業依頼書】に関してはダウンロード形式だけではなく専用フォームがあるとWebユーザーの使い勝手が良くなると思います。最後に【取扱説明書】もページがなくマイナスの印象を与えてしまっています。そろそろサイトリニューアルのタイミングかもしれません。



株式会社金沢エンジニアリングシステムズ

診断URL:https://www.kanazawa-es-biz.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
コロナ禍の時代に対応し、ウェビナーを頻繁に開催されており時代に即したWebサイトだなと思います。ただ、新規ユーザーを呼び込むことを目的としたWebサイトとしてはやや淡々とした印象を受けます。トップの画像やキャッチコピーは悪くはないのですが、貴社ならではの強みが反映されておらずあまり印象に残らないというのが正直な感想です。グローバルメニューの【技術者集団とは】はITの会社にありがちなのですが、初見ユーザーにはよくわからないフレーズです。【会社概要】【企業情報】あるいは【当社の強み】などに変えたほうが良いでしょう。【事業内容】の各事業から導入事例やウェビナーなどの関連記事へ誘導されている点はとても良いと思います。導入したお客様の声やFAQなどユーザー目線のコンテンツを追加するとさらに良くなるでしょう。トップのEVENT&NEWSには日付の記載がありません。定期的な更新をアピールするためにも、日付を追加することをおススメします。



株式会社エルメック

診断URL:https://www.elmec-gms.com/

●診断内容

この診断ではWebサイトを見た第一印象から特に気になった点に絞り述べさせていただきます。
メインビジュアルのスライドショーが一貫性のあるメッセージを打ち出しており好感が持てます。更に【計測システム事例】が豊富なことがこのメッセージを裏付ける根拠になっていると感じました。また、TOPページに並んだバナーや動画、サイドメニューの「エルメックの世界一」「サポート体制」など充実した情報からも技術力の高さや信頼性が窺えます。しかし一方で、伝えたいことが多すぎてサイトがパンクしてしまっているようにも感じました。最も顕著なのがメニューの多さです。グローバルメニューが6個、その下に注目キーワードが並び、サイドメニューが10個、更に右上のハンバーガーメニューにも多くの項目が並んでいます。せっかくのコンテンツを見てもらいたい気持ちはわかるのですが、あまりメニューが多いとかえってユーザーは迷ってしまいます。また、「エルメック魂」も非常に興味を惹かれたのですがまだ1つしか記事がありませんでした。コンテンツの多さに対して管理の手が足りていないのかもしれません。伝えたいメッセージは何かをしっかりと意識して情報整理を行うことで、今以上に訴求力のあるWebサイトにできると思います。


※本資料では、執筆者宮本が特に気になった3社のWebサイトを対象に診断を行っています。
※Webサイト調査時の検索順位を元に上位順に紹介しています。

執筆者紹介
宮本栄治(株式会社コスモブレインズ取締役)
「これまでの経験を活かし第一印象からWebサイトを診断しました。個人の主観による診断ではありますが、成果を上げるサイト、失敗するサイトには共通点があるものです。
対象企業すべてのサイトを比較したうえで、各サイト問題点を1点取り上げさせていただきました。」
《個人ブログ》「製造業のWebマーケティング」URL:https://eijimiyamoto01.blogspot.jp/