リスティングの掲載順位はどうやって決まるんですか?

2013年9月17日発行号のメルマガコラムをお送りいたします。

リスティングについて日ごろお客様からよくされる質問シリーズも今回で3回目となりました。今日は「リスティングの掲載順位はどうやって決まるんですか?」という質問についてお答えします。

念のため、リスティングの表示される場所について触れておきたいと思います。リスティングは通常、自然検索結果の上部、右横、場合によっては下部に表示されます。中でも、自然検索結果上部のバックに色がついた部分は「プレミアムポジション」と呼ばれ、ユーザーに注目されやすくクリック率が高いと一般的には言われています。

さて、では掲載順位はどうやって決まるのでしょうか?

Googleアドワーズ広告の掲載順位は「品質スコア」×「入札価格」から算出される「広告ランク」によって決定されます。(Yahooプロモーション広告の場合は、「品質インデックス」×「入札価格」です。)品質スコア(品質インデックス)はキーワードに付加される評価指標で、このスコアが高いほど広告、キーワード、リンク先ページの関連性が高く、ユーザーの利便性が高いと判断されます。

よって、掲載順位を決める「広告ランク」を上げるためには、入札価格だけでなくこの品質スコア(品質インデックス)が非常に重要となってきます。

例えば、同じキーワードに、広告主A、B、Cがそれぞれ入札をしたと想定します。

「品質スコア」×「入札価格」=「広告ランク」で計算してみると、下記のようになります。

品質スコア 入札価格 広告ランク 掲載順位
広告主A 10 50 10×50=500 1位
広告主B 6 80 6×80=480 2位
広告主C 4 100 4×100=400 3位

 

つまり、品質スコアが高ければ広告ランクも上がり、安い入札価格でも上位掲載が可能ということになります。

上位掲載を狙ってむやみに入札価格を引き上げるのではなく、品質スコアの改善も念頭に入れておくことが重要なのではないでしょうか。

※「リスティングでよくある質問」(全10回)の記事一覧はこちらからご覧いただけます。

(企画部 湯元)

お役立ちレポートダウンロード

リスティング初心者のためのFAQ集(全34ページ)

「リスティングってやってみたいけど…いまいち疑問だらけで手を出すのが不安。」

そんな悩みを抱えていらっしゃる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。本レポートでは、実際にお客様から頂く質問の中でもとりわけよくされる10の質問をピックアップしまとめています。

無料でダウンロードいただけますので是非ご活用ください。

レポートをダウンロード