ショールーム集客に最適!Googleマイビジネスに登録しよう

以前に「Googleマップで企業情報が間違っている時の対処方法」をご紹介しました。

本日はGoogleマイビジネスへの登録方法を解説します。建材メーカーなどでショールームがある企業には特におすすめです。

Googleマイビジネスとは?

Google 検索、マップ、Google+ にビジネスの情報を掲載でき、パソコン、タブレット、携帯でお客様に適切な情報を届けられるWebサービスです。

以前はGoogleプレイスという名称でしたが、GoogleプレイスとGoogle+ページが統合し、Googleマイビジネスとなりました。

では、登録方法を見ていきましょう。

Googleマイビジネスの登録方法

Googleマイビジネスに登録するには、Googleアカウントが必要ですので準備をしておきましょう。

Googleマイビジネスにアクセスし、「Googleに登録」をクリックします。

Googleマイビジネスの登録方法

登録したい場所の名称か住所を入力します。

登録したい場所の名称か住所を入力します。

Googleマイビジネスに登録されていない場合は、下記のような表示になりますので、「ビジネスの情報を入力する」をクリックします。

Googleマイビジネスに登録されていない場合は、下記のような表示になりますので、「ビジネスの情報を入力する」をクリックします。

ビジネス情報を入力していき、「続行」をクリックします。

ビジネス情報を入力していき、「続行」をクリックします。

オーナーの確認画面になります。
Googleから確認コードが記載されたハガキが送付されますので、担当者名を入力して「ハガキをを送付」をクリックします。

オーナーの確認画面になります。 Googleから確認コードが記載されたハガキが送付されますので、担当者名を入力して「ハガキをを送付」をクリックします。

これでオーナーの確認までの受付は完了です。ハガキが到着するまで2週間ほどかかりますのでしばらく待ちましょう。

これでオーナーの確認までの受付は完了です。ハガキが到着するまで1~2週間ほどかかりますのでしばらく待ちましょう。

Googleからハガキが届いたら、改めてGoogleマイビジネスにアクセスします。

下記のような画面になりますので、ハガキに記載してある5桁の確認コードを入力し「送信」をクリックします。

下記のような画面になりますので、5桁の確認コードを入力し「送信」をクリックします。

オーナー確認が完了しました。「続行」をクリックします。

オーナー確認が完了しました。「続行」をクリックします。

ガイドに沿ってプロフィールを入力していきましょう。

ガイドに沿ってプロフィールを入力していきましょう。

この時点ではまだページの内容は保留中です。公開前に編集内容の品質確認が行われるようなので、しばらく待ちましょう。

無事ページが公開されると、検索結果画面に情報が表示されるようになります。

無事ページが公開されると、検索結果画面に情報が表示されるようになります。

スマートフォンで検索すると下記のように表示されます。

スマートフォンで検索すると下記のように表示されます。

まとめ

ショールームに来店する方はスマートフォンで地図検索をすることも多いでしょう。検索結果にショールームの情報が表示されていればユーザーの立場からすると大変助かりますよね。

また自社のショールーム名だけでなく、「場所 × ショールーム」で検索した時には、Googleマップが表示されることもあります。このような時にもユーザーと接点を持つことができますので、ショールーム集客に役立つでしょう。

 

お役立ちレポートダウンロード

製造業Web担当者のためのWebサイト制作ガイド(全30ページ)

製造業Web担当者のためのWebサイト制作ガイド(全30ページ)

本レポートではサイト制作やリニューアル時に考えると『良い』と思われるコトをWebサイトをディレクションする側の目線でまとめました。サイト制作の技術的な話ではなく、考え方の部分にフォーカスした内容です。 サイト制作でお困りの方は、ぜひご一読ください。

※本レポートは「Webディレクターが教える、サイト制作時に考えるべき7つのこと(全7回)」のコラムを再編集したものです。

レポートをダウンロード