どこがクリックされているの?Chrome拡張機能「Page Analytics (by Google)」が視覚的でわかりやすい!

Webサイトに訪れたユーザーがウェブページのどのリンクをクリックしているのか、把握していますか?
Googleアナリティクスでは「ページ解析」というレポートがありますが、うまく読み込めずに見るのをやめてしまった方も多いのではないでしょうか。

本日はブラウザでページを閲覧しながら、簡単にクリックされているリンクを見ることができるChrome拡張機能「Page Analytics (by Google)」をご紹介いたします。

▼目次

  1. 1.Chrome拡張機能とは?
  2. 2.「Page Analytics (by Google)」を追加する
  3. 3.「Page Analytics (by Google)」の使い方
  4. 4.まとめ

Chrome拡張機能とは?

本題に入る前にChrome拡張機能について説明いたします。

Chrome拡張機能とは、Google Chromeに簡単に追加できる機能です。 Chrome拡張機能を使用すると、必要な機能のみをブラウザに追加して、Google Chrome をカスタマイズできます。
拡張機能について – Chrome ヘルプ

拡張機能はアドオンやエクステンション、プラグインなどとも呼ばれています。
以前にご紹介した「Googleアナリティクス オプトアウト アドオン」も拡張機能の1つです。

拡張機能はとても便利ですが、追加しすぎると動作が遅くなったりしますので注意してください。

「Page Analytics (by Google)」はChrome拡張機能なので、ブラウザはGoogle Chromeを使う必要があります。もちろん無料です。

「Page Analytics (by Google)」を追加する

「Page Analytics (by Google)」を追加する方法は簡単です。

下記のリンクをクリックし、右上の青い「+無料」をクリックします。

Page Analytics (by Google) – Chrome ウェブストア

PageAnalytics_01

新しい機能の確認が出てきますので、追加をクリックします。

PageAnalytics_02

これで「Page Analytics」が追加できました。
ブラウザの右上にオレンジ色のアイコンが表示されていると思います。

PageAnalytics_03

「Page Analytics (by Google)」の使い方

では早速、「Page Analytics (by Google)」を見てみましょう。

事前にGoogleアナリティクスにはログインをしておき、Googleアナリティクスのデータを見るサイトを開きます。

右上の「Page Analytics (by Google)」(オレンジ色のアイコン)をクリックすると下記のような表示が出るので、「Top」をクリックします。

PageAnalytics_04

するとページ上部にスコアカードが表示され、各指標やページ内クリック分析(ユーザーがクリックしたページ内の場所)を見ることができます。

PageAnalytics_05

ユーザーがクリックしたリンクはオレンジの吹き出しで「○%」と表示されています。
拡大してみると下のような感じです。

Page_Analytics_06

この数字が高いほど、ユーザーにクリックされているということです。
「コスモブレインズについて」が17%、「事例紹介」が8.5%とよくクリックされていることがわかります。

注意点としては、このパーセンテージは、リンクの場所が違ってもリンク先ページが同一であれば同じ数字になっていることと、外部リンクやPDFは表示されないということです。

さらに、右上の色アイコンをクリックすると、ヒートマップのように表示を切り替えることができます。

PageAnalytics_07

 

こちらの方が視覚的でわかりやすいですね。
赤→黄色→緑→青の順でクリックの割合が高くなります。

別のページも見てみましょう。
ブログのトップページを見てみます。

PageAnalytics_08

一部、色が反映されていないところがあります。
タイトルが長くて、省略されているからかもしれません。

左上で期間を変更することができます。

PageAnalytics_09

その上のボタンではセグメントを変更することができます。
新規ユーザーやリピーターなどにセグメントしてみると違いがあるかもしれません。

PageAnalytics_10

スコアカードの表示を消すには、右上の「Page Analytics (by Google)」(オレンジ色のアイコン)をクリックし、「None」をクリックします。

まとめ

本日はChrome拡張機能「Page Analytics (by Google)」をご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?この機能は、トップページやカテゴリーページなどのナビゲーションページを見るとサイト改善のヒントが得られるかもしれません。よくクリックされているコンテンツを充実する、リンクの配置を変更するなど考えられますね。是非お試しください。

目次にもどる

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

では、今日も頑張りましょう。

 

お役立ちレポートダウンロード

製造業Webサイト運用の基礎(全29ページ)

「Webサイトを公開したけど、なかなか思うような成果に繋がらない・・・。」

もし、そのような悩みをお持ちならWebサイトの運用に問題があるかもしれません。本レポートでは「Webサイトの運用とは何か?」「具体的に何をすれば良いの?」など、これからサイト運用に取り組まれる製造業Web担当者向けに基礎的な内容をまとめています。無料でダウンロードいただけますので是非ご活用ください。

レポートをダウンロード