動画共有サイトからの集客

動画共有サイトの特徴

動画共有サイトとは、動画をインターネット上に投稿し、ユーザー間で閲覧・共有するサイトのことです。
代表的な動画共有サイトとして「Youtube」が有名です。

コスモブレインズのYoutubeチャンネル

コスモブレインズのYoutubeチャンネル

動画共有サイトへは無料で動画をアップロードする方法と、ディスプレイ広告や動画広告などを掲載する方法があります。このページでは無料で動画をアップロードした場合の集客についてご紹介致します。

アップロードした動画の最後や説明部分にWebサイトへのリンクを表示することや、動画にタグ(キーワード)を設定することにより検索エンジンの検索結果にも表示させることで、Webサイトへ集客することができます。また、アップロードした動画は、コードを取得することより、自社のWebサイトやブログに埋め込むことができます。

Googleでの動画検索結果画面

Googleでの動画検索結果画面

動画共有サイトには数多くの動画がアップされていますので、まずは動画を見つけてもらうことが第一歩です。検索エンジン対策のようなキーワード選定やタイトル付けも大切になります。動画が話題となり、口コミで広がった場合は、多くのユーザーに動画を閲覧してもらうことができます。

動画共有サイトの利用者は、動画の閲覧が目的ですので、関連した動画として見つけてもらえれば、閲覧してもらうことはできますが、その後の行動は動画内容や関連動画の数に左右されます。動画内容でユーザーに興味を持ってもらった場合、今までサイトを訪れたことのない確度の高いユーザーを集客することができます。

製造業や建築業では、動画サイトからの集客というよりもWebコンテンツとして動画の重要度が増しているようです。なぜなら、文章や写真で表現するよりも動画で見せた方が理解しやすい内容があるからです。ソフトウエアの操作方法や部品の加工、建材の施工方法などはその一例でしょう。我々の業界では、過度に集客を意識するよりも、Webコンテンツの充実を目的として動画コンテンツを使っていくことが良いのではないでしょうか。