リスティング広告

Googleアドワーズ、Yahoo!プロモーション広告の運用代行サービスをご紹介いたします。

リスティング広告とは?

リスティング広告とはGoogleの「Google アドワーズ」、Yahoo!の「Yahoo!プロモーション広告」等を指し、検索エンジンの検索結果画面に、検索されたキーワードに関連した広告を表示させるインターネット広告です。「検索連動型広告」、「PPC広告」、「キーワード広告」とも呼ばれています。

検索エンジンで情報を探しているユーザーは、明確な目的を持って検索行動を起こしている場合が多いため、確度の高いユーザーをWebサイトへ集客することができます。

広告の掲載場所は通常の検索結果部分(自然検索)ではなく上部および右上部、そして最下部に表示されます。

Googleの検索結果画面

Googleの検索結果画面

 

Yahoo!の検索結果画面

Yahoo!の検索結果画面

リスティング広告のメリット

メリット1 マーケティングデータを取得できる

リスティング広告では、どのキーワードで何回広告が表示されて、何回広告がクリックされたか、どのような広告文のクリック率が高いのか、などを知ることができます。さらにGoogle アナリティクス等のアクセス解析ツールを併用すると、Webサイトに集客したユーザーの行動を詳しく知ることができます。これらの情報を元に、キーワードやWebサイトの仮説検証を繰り返し行なうことができます。

メリット2 ターゲットを絞って集客することができる

リスティング広告では、あらかじめ広告を表示させたいキーワードを登録しておきます。その登録するキーワードから、Webサイトへ集客したいユーザーを絞って集客することができます。膨大な数のキーワードを登録できるため、高い集客効果が見込めます。

メリット3 費用対効果が高い

リスティング広告は、広告が表示されただけでは料金はかからず、クリックされて(=Webサイトへ集客して)はじめて料金が発生する「クリック課金制」を導入しています。この料金制度が費用対効果の高い理由です。またキーワードごとに支払う金額(クリック単価)や1日単位で予算上限の設定など、いつでも設定金額等を変更することができます。

メリット4 すぐに検索エンジンの上位に表示できる

リスティング広告は、広告料金を支払えばすぐに検索結果画面に広告掲載をスタートすることができます。すぐに検索エンジン対策をしたい、Web集客を強化したい、確実に上位表示したいといった場合に効果的です。

メリット5 ランディングページをコントロールできる

リスティング広告は、表示される広告のリンク先(ランディングページ)を自由に設定することができますので、検索ユーザーを目的のページへ最短で誘導することができます。キャンペーンで特設ページへ誘導したい場合や自然検索で意図しないページが引っ掛かっている場合に効果的です。